イタリアの片田舎の街で夕方になると地元の人があそこへ行けば誰かに会えると、ふらっと立ち寄る酒場があります。Trattoria(イタリア風居酒屋)です。Bar(バール)です。

バッカスは地域の皆さまにふらっと寄っていただけるコミュニケーションの場所、くつろぎの場所そして友人作りの場所です。そんな気の置けない場所で創作イタリアンとワイン(もちろん日本酒、焼酎、ウイスキーもあります)で盛り上がっていただければと思います。

このブログはお店を中心にしたコミュニティーの瓦版です。メニュー紹介、コミュニティーやお店での話題のほかファンタジーや創作も織り込んでいきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
シェフの親爺の伊太利庵です。7月に発行された、地域の同人誌、「たまねぎ」16号に、「二つの墓標」と題する短編を投稿しました。
みなさんは、太平洋戦争末期の昭和20年4月に奈良に墜ちたアメリカの爆撃機B-29のことをご存知ですか。蒲田や川崎を絨毯爆撃した2百機あまりのB-29の撃墜されたうちの一機が奈良に墜落したのです。乗員11人が死亡し、一人が捕虜になりました。
「二つの墓標」は、このことをテーマにした拙作です。
たまねぎ」文庫は、バッカスのカウンターにあります。お店にお越しいただいた際に、パラパラとページをめくってみてください。


二つの墓標
2017.08.19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。